サイクリングで汗をかくと心地良い

屋久島一周サイクリングの時の写真

今朝は自転車で通勤。
動き出すまでは肌寒いけど、信号が一つしかない会社までの道を選んで走っていると、ずっと動きっぱなしなので、じわじわとカラダが温まってくる。
10分も漕いでいると汗がにじんでくる。
燃焼している感じが心地よい。

体がほぐれていく感じが心地よい。

動き出しは寒さのせいか鼻が詰まっていたけど、鼻呼吸をしているうちに、鼻が通ってくる。
ひんやりとした空気が、鼻腔を通り過ぎていく感覚が心地よい。

今日は朝から快晴だ。
雲一つない爽快な青空が広がっている。

西と東の山々を見やる。
千畳敷カールも、仙丈ヶ岳も、甲斐駒ヶ岳も、良く見える。
白く染まった山頂が、空に向かって聳え立つ姿は、美しい。

そんな山々に囲まれた広々とした盆地の、田んぼに挟まれた道を北へと、
颯爽と自転車で走るよく晴れた秋の朝。

昨年の秋は屋久島を歩いていた。
3泊4日で白谷雲水峡から寄り道をしながら宮之浦岳を越える縦走。
その後は屋久島一周のサイクリング。
特徴的な山容と透明感のある海を眺めた。

屋久島は最高だった。
そうしみじみ思うとともに、
今朝のサイクリングも最高だったなと思う。

ひとつひとつ身の回りの喜びを感じていきたい。

今気づいたけど、カメがいるじゃん。on 永田浜
よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

Hikers Guild の代表です。
自然の中を歩くことを何よりも愛しています。
歩くことの可能性をすこしでもお伝えできたらと、
そう思いこのサイトを運営しています。

目次
閉じる